イツァーク ヴァイオリンを愛した少年(音楽書)
213300

音楽之友社

1,980(税込)

予約商品

2,200円以上で送料無料!

予約商品2022/9/24以降発売予定

ヴァイオリンの巨匠、イツァーク・パールマンの少年時代を明るく伸びやかなイラストとともに描いた絵本。翻訳は、幼いころから彼の演奏に刺激を受けてきたという気鋭のヴァイオリニスト、廣津留すみれが担当。

商品詳細
商品説明 イスラエルのテルアビブで生まれたイツァークは3歳でヴァイオリンに目覚めるが、4歳の時にポリオ(小児まひ)にかかり、下半身が不自由になってしまう。それでも夢を諦めずに努力を続け、13歳の時にアメリカのテレビ番組「エド・サリバンショー」のオーディションで栄冠を勝ち取り、番組に出演して絶賛を浴びるまでを描く。2021年、障がいをもつ体験を芸術的な表現としてあらわした児童書を対象に選ばれるシュナイダー・ファミリーブック賞(主催:米国図書館協会)のオナーブック(ヤング・チルドレン部門)受賞。対象年齢:6歳頃~
商品番号 F0216421
ジャンル 書籍・辞典
サイズ A4変
ページ数 40
編著者 文:トレーシー・ニューマン/絵:アビゲイル・ハルピン/訳:廣津留すみれ
ISBNコード 9784276213302

最近チェックした商品