• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール



{Maker::makernm}

【レッスン・ブック】
五線を用いない読譜(プレ・リーディング)から始め、白鍵と黒鍵を認識すること、4分音符・2分音符・全音符、音名[ドレミファソラシ]などを学びます。
【ライティング・ブック】
「レッスン・ブックA」に準拠したワークブック。 耳と目のトレーニング、即興、創作などを通して生徒の学習をサポートし、生徒の知覚能力や創造力、想像力の発達を促します。
{price}買い物カゴ

{Maker::makernm}

【レッスン・ブック】
大譜表の導入により、五線を用いて読譜を行います(へ音記号のドからト音記号のソ)。順次進行を用いた曲を繰り返し弾くことで、五線に親しみます。また、メロディーのパターンに注目させて、読譜力を養っていきます。<br>
【ライティング・ブック】
「レッスン・ブックB」に準拠したワークブック。
耳と目のトレーニング、即興、創作などを通して生徒の学習をサポートします。また、初見の学習により生徒の読譜力を強化します。
{price}買い物カゴ

{Maker::makernm}

【レッスン・ブック】
順次進行に続いて跳躍進行を導入し、さらに音域を広げて新しいポジションを学びます。これまでの学習内容を復習しながら、ペダル奏や両手奏を用い、クラシックや民謡、ブギなど様々な音楽ジャンルを体験します。
【ライティング・ブック】
「レッスン・ブックC」に準拠したワークブック。耳と目のトレーニング、即興、初見、創作などを通して生徒の学習をサポートする。また、ゲームを通して楽しみながら音楽史にも触れる。
{price}買い物カゴ